スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西大和例会

中三の+9です。
先日開催された「Quark24th 西大和例会」に、10人の部員が参加させていただきました。
少し遅くなってしまいましたが、今日は簡単にその報告を。


まずは1Rのペーパークイズ。少し易しめだった印象。
1位は前回の東大寺例会覇者・大阪星光のT口さんでした。おめでとうございます!

続いて2R、5組に分かれての3○2×クイズでした。
洛南生は10人のうち7人も勝ち抜けることができました!優秀。

3RはA~Eまでの5つのコースに分かれて行うコース別クイズ。
【Aコース】参加者がまずサイコロの目の偶数・奇数を予想し、その予想があっているかどうかで
正解時にもらえるポイントが変わるというルールでした。所謂”丁半博打”。
洛南からは鯛造が参加し、無事5抜け。1抜けは関西学院のH坂さんでした。

【Bコース】連答付き6○3×。最短3連答で抜けられるやつです。
シナチク、都之、M田が参加しました。1抜けはシナチク!!!さすが!!!

【Cコース】1問2答クイズ。
洛南の1729が無双し、2位に20点以上の差をつけての1抜け!。怖い。
1年生のT本もコツコツと正解を重ね、無事3抜けしてくれました!

【Dコース】3分間×2セットのタイムレース。
関西学院のY本さんがものすごい押しで堂々の1抜け。
洛南からはT田が参加。ハイレベルな戦いの中なんとか5抜けを果たしてくれました。

【Eコース】24問限定変化球風クイズ。
参加した洛南生は僕と高一M田。
M田は4抜け、そして僕は1抜けすることができました!めっちゃうれしい!
「AがアルファならZはオメガ。ではアルファがサファイアなら/」「ルビー!!」が答えられたのが
よかったです。最近ポケモンやっているので。

そんなこんなで予選が終わり、QF進出者が発表されました。
1位通過は、またも大阪星光のT口さんでした。おめでとうございます!
洛南からは1729(8位)、僕(11位)、シナチク(14位)、鯛造(16位)、そして高一のM田(18位)が勝ち抜け。

QFは早押しボードクイズでした。ここでなんと、洛南生の生き残りがM田だけに...
開会前、「今日はね、だいこんさんさえ倒せば優勝できるから。」と豪語していたシナチクも
残念ながらここで敗退となってしまいました。。

続くSFは、ビジュアルクイズを絡めた早押しでした。
RQC最後の希望だったM田は果敢に押していくも、残念ながらトビとなってしまいました。お疲れさまでした。

こうしていよいよFinal。最後は関西学院のH坂さん、同じく関西学院K塩さん、附属池田のK梠さんの戦いとなりました。
見事優勝したのは...K塩さんでした!!本当におめでとうございます!!


とまあこのような感じでした。
最後になりますが、西大和学園のスタッフのみなさん、素晴らしい大会をありがとうございました!!
そして、今後とも洛南高校クイズ研究部をよろしくお願いします!!ではではノシ

東大寺例会

1729です。1月10日に「Quark23rd 東大寺例会」が開催されました。
今日はそのことについて振り返りたいと思います。

洛南からの参加者は16人。中1中2が多めでしたね。行きはみんなで行きました。

↓意気込むシナチク
IMG_2630.jpg

まず始めに1Rのペーパークイズ。通常問題55問+ビジュアル5問の計60点でした。
私は、出来は普通でしたが、後から見返すと悔やまれるところがとても多かったです…ハロゲン元素の問題はちゃんも考えたら正解出来たし、「百武裕司」も昔は覚えてたのになー…「一萬田尚登」はシナチクがよく言ってる…
やっぱり自分の勉強不足が表れるペーパーでした。

ペーパーの結果が発表される前に、2Rでした。時間短縮のために2Rと3Rは2部屋に分けて行われたので、私が参加しなかった方の感想は書けませんが、聞いた結果は書きます。
まず2Rは4〇2×。参加者をA〜Gの8つに分け、A〜Dは元の部屋、E〜Gは別部屋ということになりました。抜けられるのは各組4人ずつ。
私はAでした。メンバーは、関学のY下さん、関学のO捕さん、関学のK塩さんなど、強い人ばかりで、くじ運がないなぁ……と思いました…
まず大会一問目。
問「日本語では、『納得診療』と/」
答「インフォームド・コンセント!」
押せました。合ってました。嬉しい!その後も「新美南吉」「ノクターン」と正答を積んでいき、「パグウォッシュ会議」で何と1抜け出来ました!!
とてもとても嬉しかったです。その後は、関学の3人が抜け。
それ以外では、私達の部屋で抜けたのは中1のM田君の4抜けでした!偉い!
別部屋では、高2のシナチク、うぱしゃが1抜け、高1のM田さん、中2の地球人が3抜け、中3の+9が4抜けだったそうです。(あれ…鯛造…?)

私達も別室へ移動し昼食をとった後、ペーパーの結果発表がありました。
ペーパー第1位は……
うぱしゃ!!!45点だったそうです。彼的にペーパーは不調だったようですが、それでも1位をとるあたり流石ですね。見事ボーナス15p。
2位は灘中3年のI俣君、3位は大阪星光高1年のT口さん、4位は関学高3年のY下さん、5位は大阪星光高1年のY城さんでした。ここまでがボーナス10p。
そして、私は6位でした。後で採点したら、38か9点くらいでした。シード(10位)に入っているかも不安だったので、嬉しかったです。ボーナス5pを獲得しました。

あと、ここで11月の半ばに行った1729杯の記録集を販売しました。売れるかなぁと思っていましたが、洛南生に配る前に全冊売り切れてしまいました…!!買って下さった皆さん、有難うございました!!!
IMG_2640.jpg

そして3R。これは2部屋に分かれて、それぞれでA〜Dの4コースが行われました。
まずAコース。ルールは5〇5×。洛南からは、うぱしゃ、+9、のいのいの3人。難易度は抑え目…かな?と思われました。5×というルールにも関わらず大阪星光のY城さんは誤答なしで1抜けでした。鋭い押しでしたね…さすがです。続いてうぱしゃも誤答なしで2抜け。そして+9が3抜けでした。いぇい。
次にBコース。ルールはアタック24。クイズ力に加え、パネル運やアナグラム力も試される面白いクイズでした。洛南からは中1のN川君1人でした。ここで驚かされたのは灘の中1の強さ。部内杯に参加してもらった時に薄々察してはいましたが、ほんとに凄かったです。「ヴァンアレン帯」とかは中1の頃に知ってたかも怪しい。N川君も「ドニエプル川」「退水」など少しずつ正答を重ねていきましたが、残念ながら抜けることは出来ず。
続くCコースは、洛南からの参加者はいませんでした。ルールは通貨封筒クイズ。確か関学のK塩さん、Y下さんたちが抜けてましたね。
最後のDコース。私が参加しました。ルールは5UP DOWN。誤答に厳しいルールのため、慎重に慎重に行こうと思っていました。まず「サーストンの三原則」を答え、「チンボラソ」や「シュールレアリズム」を答えました。いい調子。そして、リーチになった時。
問「ゲーテの『ファウスト』にも描かれている、ブロッケン山で/」
答「ヴァルプルギスのよりゅ!」
噛みましたね。まあ1抜け出来たし良しとしましょう。
そして別室では、鯛造2抜け、シナチクと地球人が4抜けを果たしたそうです。


そしてそして、ここまでの全ポイントの合計で上位24人が準々決勝進出となります!!

1位はうぱしゃ。いぇ〜い。2位は灘のI俣君。3位は大阪星光のT口さん。4位は大阪星光のY城さん。5位は関学のY下さん。6位は私でした。ペーパー順位とほとんど変動はありませんでしたね。1位くらい順位上がって欲しかったなぁ。
そして、シナチクが11位、鯛造が16位で抜けとなりました。洛南からは合計4人です!

準々決勝は松・竹・梅の3コースに分かれています。
松には鯛造、竹にはうぱしゃと私、梅にはシナチクが進出することとなりました。

まず松コース。ルールは7〇3×。メンバーが本当にヤバかったです。24人の時点で強い人ばっかりなのですが、ここのコースが1番厳しかったと思います。抜けたのは大阪星光のY城さん、関学のY下さん、灘のA野さんでした。残念ながら鯛造は抜けられませんでしたが、このメンバーの中で1〇したのは凄いと思います。

次に竹コース。ルールはタイムレース。第1セットと第2セットに分かれています。
私はうぱしゃと同じ壇上で戦ったのはこれが初めてでした。今までことごとく同じコースを避け続けてきたのですが、今回ばかりはどのコースでも同じくらい厳しかったので仕方ありませんでした。うぱしゃは前々から関学のY本さんとタイムレースをしたい、と言っていたので、今日それが叶って嬉しそうでした。
私の両隣は関学のY本さんとうぱしゃでした。2人とも指が非常に速く、問題文の推察力にも優れているのでとてもプレッシャーでした。3位には入りたいな…と思っていましたが、第1セットで2ポイントしか積めず、その焦りもあり第2セットでもあまり調子が出ませんでした。第2セットでは、「トルクメニスタンの大統領」を「トルコの大統領」と勘違いして誤答してしまい、1〇1×でした。
抜けたのは、うぱしゃ、関学のY本さん、灘のM西君でした。灘の中1のM西君に負けたのはとても情けないです。因みに身長も負けてます。あぁ情けない。

最後の梅コース。ルールは早押しボードクイズ。ここでは灘のI俣君が強すぎました。部内杯の記録集で「彼は私の100倍強い」と書きましたが、100倍どころではありませんでした。何と2抜けの3倍の点数を積み1抜け。そして2抜けはシナチク!!!単独正解を2回したのが功を奏しました。凄い!!3抜けは大阪星光のT口さんでした。このコースに行ってもおそらく抜けられなかったと思いますが、「ウォラストンメダル」「土井晩翠」など私のお気に入りの問題が出てたのでちょっと悔しかったです。

↓喜びのシナチク
IMG_2649.jpg

準決勝進出の9人は、星光のY城さん、洛南のうぱしゃ、灘のI俣君、関学のY下さん、関学のY本さん、洛南のシナチク、灘のA野さん、灘のM西君、星光のT口さんでした。
ルールはだるま落としクイズ。灘例会の準決勝と同じルールですが、最初に所持しているポイント数が灘の時の1/2なので、余計に集中力が必要です。みんな凄い押しでしたが、特に凄かったのはT口さんでした。最終的に7〇くらいしてましたね。
シナチク「僕はねぇ、T口が中2の時のQuark jrでカデシュの戦いを押してるのを見てねぇ、こいつは絶対何かを持ってると思ったんだよ。」そうか。
IMG_2651.jpg


結果残った3人は……
大阪星光学院高校1年 T口さん
洛南高校2年 うぱしゃ
関西学院高校3年 Y本さん
の3人でした!!


いよいよ決勝。ルールは鏡もちクイズ。若獅子杯の決勝と同じです。 ただ、若獅子杯は2セット先取でしたが、今回は1セット先取でした。
IMG_2652.jpg
はじめに抜け出したのはT口さんでした。物凄いスピードでポイントを重ねていき、すぐに10ポイントに達し、折り返しに。この時うぱしゃは3p、Y本さんが2pでした。Y本さんが0pで失格となってしまい、うぱしゃも1pで追い詰められた状態となり、このまま優勝がT口さんになってしまうのか…と思われました。しかし、ここからうぱしゃの怒涛の巻き返しが始まりました。
熱戦の末、バトルを制し優勝したのは……

大阪星光 T口さん!!!
IMG_2659.jpg
最後まで本当に強かったですね。初優勝おめでとうございます!!!\(^^)/
9p:1pの状態から4p:1pまで追い上げたうぱしゃも凄かったです。お疲れ様でした。決勝は3人ともすごく強かったです。


(高の原への帰り道、公園に寄ってサイに乗りました。森の消防士になった気分でした。これで次回の例会は成績UP!)
IMG_2656.jpg

最後に、東大寺例会とても楽しかったです。そういえば私、Quark例会に参加し始めたのがちょうど1年前の東大寺例会だったんですね。1年でだいぶ成長出来た感じがしたので良かったです。でもやっぱりまだまだ頑張って伸ばさないといけないところがたくさんあるので、これから頑張ります。他校の後輩達にも負けていられないです。
司会のN澤さん、大会長のK林山さんを含め、東大寺例会のスタッフの皆さん、有難うございました!!お疲れ様でした。素晴らしい大会でした。
長ったらしい文章になってしまいましたが、読んで下さって有難うございました。

あけましておめでとうございます!

少し遅れましたが、あけましておめでとうございます!!1729です。
お正月ですねー!皆様はどうお過ごしでしょうか。

昨年は私がこのブログを書き始め、多くの方々に読んでいただきました。ありがとうございました。今年も頑張って更新します(`・ω・´)
1月中に、東大寺例会と西大和例会があるのでその時また更新する予定です。

今年はいよいよ私も高校生になります!!早いなあ(´・ω・`)
高校生になったらもっと多くの大会に参加して、活躍したいです!部内杯とかももっとたくさん出来ればいいなぁ。

今年もRQCをどうぞよろしくお願いします。

1729杯

どうも、1729です。お久しぶりです。 先日、11月14日に部内杯「1729杯」を開催しました!
いつぶりの部内杯でしょうか…
軽く報告をしておきます。
当日は、灘高校・灘中学校から6人の参加者を迎え、計20人の方々に参加していただきました。
IMG_2290.jpg


では、結果報告を。
【優勝】菊池凜(灘高校2年)
【準優勝】沼田紘季(洛南高校2年)
【ペーパー1位】木戸直人(洛南高校2年)
優勝した菊池さんおめでとうございました!!
IMG_2185.jpg
IMG_2188.jpg
IMG_2199.jpg


詳しいことは、今後販売する記録集に載せる予定ですので、宜しくお願いします。

灘例会

1729です。
10/4(日)に灘高校で、灘例会が開催されました!今回我々RQCからは新入生6人を含む20人が参加しました。
今日はその時の様子を書かせていただきます!


まず1Rのペーパーテストは、全100問でした。なかなか難しかったですが、私の場合ペーパーテスト開始3分前に覚えた「ボッサードの法則」や、最近になってようやく覚えられた「肥沃な三日月地帯」などが出て、中盤は割と取れた感じでした。ただ、1番の計算問題から間違えてしまい連答0だった上、終盤の1ページが3問しか取れなかったので、全体的には微妙な出来でした。シードが10位以内だったので、流石にそれは厳しいかなあと思っていました。
しかし、なんと7位に入ることが出来ました!
参加者全体を通しては、最高点71点、平均点25.8点、シードボーダーは48点だったそうで、かなり難しめのペーパーだったと言えます。
RQC内では、全体で3位のうぱしゃ、私、9位のシナチクがシード入りでした。


そして2R。
ペーパーテスト11位以下の全員を7組に分け、それぞれで5〇2×が行われました。
aillis20151012151209.jpg
このラウンドに参加したRQC勢17人のうち、8人が通過しました!!半分近く抜けたのはすごい!新入生の活躍が大いに見られたので良かったです。(あれ…鯛造…?)


続く3R。1Rのシード勢+2R通過者全員を5コースに分け、それぞれ別のルールで戦います。
まずAコース。RQCからは2人が参加。ルール名が「激突!灘校方面海城進出作戦」と、非常にユニークな名前でした。ペーパー上位3人がぶっちぎってしまい、残念ながらRQC勢2人は抜けられませんでした。
ここで感じたのは、2Rとの問題の難易度の差です。2Rは、ほとんどの問題がベタ問でしたが、3Rは学生系の知識が多く、私の分からない問題も多かったのでとても不安に感じていました。

続くBコース。RQCからは2人が参加。ルール名は「な・な・さ・ん・し・た・い」。いわゆる7〇3×です。RQCのうぱしゃが見事に1抜け。流石だな~。でもこのコースでは、スルーされている問題が多く、その中に分かる問題が多々あったので、このコースを選んでおけば良かったなあと思いました…

そしてCコース。RQCから参加したのは私だけでした。ルール名は「五輪を待ちながら」。まずルール名が面白い。このコースは、私含めシードが3人いる上、東大寺のKさんや灘の新星O君といった強敵がたくさんいました。メンバーの時点でかなり厳しさを感じました。まず1問目「『戦場のメリークリスマス』の舞台にもなっている/」→「ラロトンガ島」で、東大寺の同学年K君の指の速さを目の当たりにしました。そしてその後も華麗なスラッシュを決め、1抜け。強い…そして、関学のKさんも順当に〇を積み、2抜け。残り枠1枠となり、私も負けないように「支笏湖」「木下順庵」「上野英三郎」と正答を重ねていきましたが、灘のO君も同様に3〇を積みました。そして「松平信綱」をO君が誤答するも、状況的には何も変わらず、本当に負けてしまいそうでした。その後、
「代表作に、『画家のアトリエ』、『オルナンの埋葬』/」
「ギュスターヴ・クールべ!」を決めて無事3抜け出来ました!!
つい7月くらいまで『オルナンの埋葬』と『オルガス伯の埋葬』の区別がつかなかったのですが、整理しておいて良かった~、と心から思いました。

次のDコース。ルール名は「解答権乱舞-OFF LINE-」。名前は派手ですが、ルール自体は連答付き10〇5×とシンプルなもの。RQCからは、各コース最多の5人が参加しました。その5人のうち3人が新入生です。中2の地球人が運良く2抜け!1〇か2〇くらいしか積んでいませんでしたが、それでも抜けられたので良かったです。

最後のEコース。ルール名は「近江国陣取り合戦」。RQCからはシナチクが参加。シード勢が3人いる上、11位で惜しくもシードを逃した東大寺のTさんがいて、かなり厳しい戦いでした。接戦でしたが、シナチクは惜しい誤答が多く、残念ながら抜けることが出来ませんでした。このメンバーなら仕方ない、と言えないこともないですね…

ということで、うぱしゃ、私、地球人の3人が準々決勝進出となりました。


Quarter Final。全20問からなるボードクイズでした。
始めはビジュアルクイズ5問。難しかった。「五郎丸」ってラグビー選手だったんですね。
うぱしゃ「犬の名前かアルファツイッタラーだと思ってた」
わかる。
その後は通常ボード、早押しボードと続きましたが、3Rに増して問題が難しく、全く対応できませんでした…
20問が終了し、結果RQC勢は全員敗れてしまいました(´・ω・`) うぱしゃは早押しボードで2回誤答してしまったのが痛かったでしょうか。私は、1912年のストックホルム五輪、くらいは取りたかったなあと思いましたが、特に思い残すことはないです。地球人も、ビジュアルで2問正解出来たのはすごいと思います。全く正解出来ませんでしたが、どの問題も面白くて良い問題だったと思います。強敵揃いの、この舞台で戦えたことがまず嬉しかったです。

ここで、敗者復活戦。まずは参加者全員を8組に分け、2〇1×でそれぞれ1人抜け、そして勝った8人で3〇1×を行い、制した人が敗者復活となります。
1st step、私のところにはペーパー2位の星光のYさんがいましたが、Yさんは「アルビレオ」を「デネブ」と誤答、トビになりました。これはチャンスだ!!と思いました。1〇を積み、ここは慎重に、そして確実に抜けよう!と思っていたのですが、
「ドイツでは『ユーゲントシュティール』、イタリアでは『スティレ・リバティ』/」
「ヌーベルバーグ!」ブー
残念ながら不正解でした。正解は「アールヌーヴォー」。灘の過去の部内杯で読んだのに…(´;ω;`) 未だに語源でしか区別が出来てないんですよね…慎重に行こうと思ったのに…
その後「野村胡堂」など、分かる問題がスルーされ、何であそこで押したんだろう、と激しく後悔しました…
4組目でシナチクが抜け、8組目でうぱしゃが抜けて、RQCからは2人が勝ち抜けました!
そして、2nd step。ルールは3〇1×。1〇を積んだところでシナチクが誤答でトビとなってしまいました。シナチクはこの大会に賭けていたらしく、めっちゃ落ち込んでるようでした(´・ω・`) でも、その分うぱしゃが3〇を積み、見事復活となりました!!かなり慎重に行っていたように見えました。何にしても、勝ち抜けられて良かったです。


Semi Final。9人で行うサバイバル。決勝に行けるのは9人中3人。なんと、9人中5人が関西学院で、洛南は1人、灘1人、大阪星光1人、東大寺1人でした。関西学院こわい…
うぱしゃは幸先良いスタートを決め、大阪星光のTさんと並び、頭1つ抜き出た状態でした。正確な正答を次々と積み、次々と強豪が脱落していく中、最後まで残った3人は、、
大阪星光学院高校のTさん
関西学院高校のYさん
そして、洛南高校のうぱしゃ!!!
ハイレベルな戦いで、特に大阪星光のTさんの押しなどはめっちゃすごかったですね…


最後の決勝。7〇3×というシンプルなルール。
IMG_1867.jpg
(左から星光のTさん、うぱしゃ、関学のYさん)
決勝が17時頃から始まったのですが、放送が入り「17:30には校内を出るように」ということに(´・ω・`) 以前洛南校内で洛南例会を開いた時には、15:00に校内を出ろ、という要求が入ったそうので、校内で例会を開くとこういうことはよくあるのかもしれないです… よって「17:25時点で1位の人が優勝」ということになりました。
問題はというと、めっちゃ難しかったです。ほとんどの問題がスルーされていましたが、うぱしゃは「福来友吉」「パパハナウモクアケア」の2問を正答していました。アメリカ唯一の世界複合遺産、って有名なんですかね…何でそんなこと知ってるんだろ…
スルーが続く中、17:25になりました。優勝者は・・・


うぱしゃ!!!!!
IMG_1830.jpg

敗者復活からの優勝です。最終的にうぱしゃが2〇1×、星光のTさんが1〇2×、関学のYさんが2〇3×でした。RQCからの優勝者は、Quark3rdであるねぶさんが優勝されてから、実に19回ぶり、2人目ということになりました。本当におめでとう!!!


総括しますが、今回の例会は2Rと敗者復活で少なくとも全員2回はボタンに触れられるようになっていました。新入生でも参加しやすいように、と灘の方々が構想を練って企画を作り上げて下さいました。問題群も良問揃いで、私自身もとても楽しかったし、新入生や他の部員もすごく満足した様子でした。司会のKさん、問読みのKさんとI君、余興で盛り上げて下さったKさんやGさんなど、素晴らしい大会を提供して下さった灘校の皆さん、有難うございました!!そして、お疲れ様でした!!
この大会をふまえ、今後の大会も頑張りたいです。
最後まで読んで下さってありがとうございました!
プロフィール

Rakunan Quiz Club

Author:Rakunan Quiz Club


【当ブログ関係者のプロフィール】
・Arnab (卒業)
・cucumber(卒業)
・とりりおん(高3)
・syafin(高2)
・canディーズ(高2)
・シナチク(高2)
・Ω(転校)
・kyunnie(高1)
・+9(中3)
・1729(中3) 
etc...

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1502位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
116位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。