スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霜月杯!

 えーっと、はじめまして。霜月杯大会長・中3の1000trillionです。
先日11/24の土曜日に、霜月杯を開催しましたので、その模様を書きたいと思います。
あんまりこういう記事を書くのに慣れていないので少々読みづらいと思います。すいません。

 僕みたいなバカで統率力もなく、全然声が通らないやつが大会長で、中学生ばかりのスタッフを統率し、大会をうまくやっていけるか自信がありませんでした。(僕がいっぱいミスしました。参加者の皆さん、すいません)

 ここからはより詳しく霜月杯について書き連ねます。ちょっと長くなりますが、ゆるーく読んでいただければ結構です。
(こっからは一応本名ではなくハンドルネーム又はイニシャルで表記します。あと、敬称は略してあります。)


 霜月杯はまず、僕によるはじめのことばで始まりました。いきなりプリントの訂正を3つも言うことになるとは… 間違えてすいませんでした。

P1040047.jpg


 ここからが本番。1st Roundは50問ペーパークイズ。制限時間は10分。因みにBGMには面倒くさかったこともあって『トイレの神様』を使いました。
 はじめのことばでもいいましたが、ペーパー問題の順番が印刷の時に間違えてしまいました。申し訳ございません。

P1040053.jpg


 今までの○○杯とは違い、本大会では採点をスタッフがすることにしました。
「昼ご飯は食べてきてください」と言っていましたがよく考えたらこの時間に食べてもらえましたね。すいませんでした。
今思えば時間短縮のためにここで相互採点すればよかった…
僕の準備不足です。すみません。

 僕が思っていたよりも早くにペーパーの採点が終わりました。スタッフのみんな、本当にありがとう。
因みに1位は31点で高2のArnab、2位は惜しくも1点差、30点の中2のシナチク、3位はちょっと差が開いて24点の中2の10007でした。皆さんさすがです。
ちなみに平均点は13.5点くらいでした。ムズすぎて(´・ω・)スマソ


 次は2nd Round。3つのコースに分かれて行いました。
ちなみにコースの名前は、全てスタッフのハンドルネームにちなんだものでした。

 まずはζコース。
ルールは10pts先取の早押しボード3人抜け。ボタンを押して正解なら+3pts、押して不正解なら-3pts、押さずに正解で+1pts、不正解でも押さなければ±0ptsです。

P1040069.jpg

このコースの最大の特徴は、「問題文の漢字の部分→問題文の仮名の部分→全文の順番」で問題が読まれること。
「日本 一番 高(たか) 山(やま) 何 で い は でしょう 日本で一番、高い山は何でしょう?」みたいな感じ。
結構、漢字のところで押していただいたので、企画側としては感謝してます。
結果勝ち抜けたのは、Arnab、10007、高1のPCEでした。

P1040076.jpg


 次はπコース。
ルールは5○2×連答付き。3人抜け。
僕は20問とちょっとで終わってしまうだろうと高をくくっていましたが、予想とは裏腹に36問もかかりました。
序盤でクイズ歴の長い上級生が二人も飛んでしまったからでしょうか…
問題が足りなくなってしまうのではないかとひやひやしました。

P1040094.jpg

最初は高1のまりもが連答!さすがです。
途中で中2のcanディーズが飛んでしまいましたが、そのあとまりもが再び連答で1抜け!
それに続いて高2の自演乙が連答!
連答が出なかったらどうしよう、とかいう考えは僕の中から消え去りました。
中3のP4も飛んでしまいましたが、その後自演乙が「ビルト・イン・スタビライザー」というなんともカッコよさそうな答えで2抜け!
ここからしばらく誰も抜けず、ちょっと焦ってましたが、なんとか12問後の36問目、中1のH.H.が連答で3抜け!
良かった。一時はどうなることかと思った。
1抜けのまりも、2抜けの自演乙、3抜けのH.H、おめでとうございます。

P1040093.jpg

P1040101.jpg


 最後はΩコース。
ルールは、2人一組のペアをいくつか作り、正解だと自分に、不正解だとペアを組んでる相手に得点が入る仕組みです。5pts到達で勝ち抜けです。
少々文房具に関する問題が多かった気がするけれど、気にしない気にしない。
最初のうちは正解と間違えが結構ばらついていました。
因みに僕はこの時に売店で買ったお昼ご飯のチョココロネを食べてました。チョココロネサイコー!

P1040109.jpg

問題に癖があったせいか、皆なかなか抜けない…
と思っていたら後半に、シナチクが一気に追い上げ!
そしてそのままシナチク1抜け!
それに続いて高2のcucumberが2抜け!
さらに高1のcassinaが3抜け!
最後、ものすごい勢いで3人抜けましたね~これには驚かされました。

P1040104.jpg


 2nd Roundが終わり、次は勝ち抜けた9人で準決勝。
ルールは多答ボード。答えの個数分点数が入るけれど、間違えの答えを書くとその分マイナス。全部で11題(11月だもん)出しました。
今回は特別に「キノコ」のルールがあって、それを付けることにより正解得点が2倍になります。ただし不正解だとマイナスの得点が3倍になるデメリットつき。
ただ、最初の方に出した問題が難しかった(主に僕の問題)ために、みんなクイズに必死でそのルール忘れてましたね(^_^;)
ごめんなさい。

P1040104.jpg

勝ち抜けたのは、シナチク、10007、Arnabの3人でした!
おめでとう!


 そしてお待ちかね、敗者復活ラウンド。
時間が足りなさそうなので予定を変更して、長月杯でも行われた「サンダーボルト」を行いました。

P1040115.jpg

P1040120.jpg

見事敗者復活を果たしたのはcucumberとcassinaでした!


 そしてようやく決勝ラウンド。ルールは「ハイブリッド7○3×」というもの。
最初の3問がボードクイズで、その後は正解数を引き継いだまま早押しクイズに入り先に7問とった者が優勝、となります。
高校生クイズ近畿予選の決勝のルールと同じですね。
1・2問目はArnab・シナチクがどちらも正解。3問目は全滅でしたテヘッ
やっぱり難易度の調整がよろしくなかったですねサーセン(´・ω・`)

P1040126.jpg

P1040129.jpg

2人だけ2○が入って他は○なしという、考えもしなかった状況で早押しクイズに入りました。何かごめんなさい。
最初のボードクイズで2○稼いだArnab・シナチクが一歩リードしますが、ほかのメンバーも粘ります。
ですが、序盤でArnabが2×を積みます。優勝候補(てか決勝まで来てる人はだいたい優勝候補だけどね)なのにいきなり飛んでしまうのか……!
シナチクやcucumberも順調に点数をつんでいきます。
Arnabも2×という絶望的状況から点数を積んでゆきます。

P1040140.jpg

P1040133.jpg

P1040139.jpg

そして、最後の問題。

「社債が銀行借八金などの負債を利用することにより、自己資本の利益率が上昇する効果を英語で「てこの作用」という言葉より/」
「レバレッジ効果!」
「ピンポンピンポーン!」
正解したのは…




Arnab!!!

P1040152.jpg

P1040150.jpg

(長月杯の記事と同じ書き方ですスマソ)

参加した部内杯はすべて制する、という強さを見せつけます。
おめでとう!!!

 因みに優勝賞品はとあるスタッフ(後日、本人曰く「べっ、別におしぼりが好きなわけじゃないんだからねっ!!」)の個人的趣味によって、おしぼりセットとなりました。(豪華でなくてごめんなさい)
実用的ですね。ハイ。ツカエナケレバイミナイデス。

 ということで、霜月杯は無事(?)終了いたしました。次の睦月杯にはとても期待しています!

 僕の準備不足・適当さetc.が発揮されてしまい、もうちょっと上手くやれよ、と腹を立てることもあったかもしれません。自分でも段取りが悪かったと思います。反省してます。
スタッフのζ、問読みをほとんどやってくれてありがとう。(声通るっていいな) 他のスタッフも、初めての大会運営という人が多かったはず。問題提供、点数記録などなど、いろいろありがとう。ほんとにありがとう。

最後に、この記事を最後まで読んでくださった人に最大限の感謝を。
謝ってばかりですいません。

ずいぶん長くなってしまいましたがこのへんで。
(^o^)ノシノシ
スポンサーサイト
プロフィール

Rakunan Quiz Club

Author:Rakunan Quiz Club


【当ブログ関係者のプロフィール】
・Arnab (卒業)
・cucumber(卒業)
・とりりおん(高3)
・syafin(高2)
・canディーズ(高2)
・シナチク(高2)
・Ω(転校)
・kyunnie(高1)
・+9(中3)
・1729(中3) 
etc...

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1799位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
150位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。