スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西大和例会

中三の+9です。
先日開催された「Quark24th 西大和例会」に、10人の部員が参加させていただきました。
少し遅くなってしまいましたが、今日は簡単にその報告を。


まずは1Rのペーパークイズ。少し易しめだった印象。
1位は前回の東大寺例会覇者・大阪星光のT口さんでした。おめでとうございます!

続いて2R、5組に分かれての3○2×クイズでした。
洛南生は10人のうち7人も勝ち抜けることができました!優秀。

3RはA~Eまでの5つのコースに分かれて行うコース別クイズ。
【Aコース】参加者がまずサイコロの目の偶数・奇数を予想し、その予想があっているかどうかで
正解時にもらえるポイントが変わるというルールでした。所謂”丁半博打”。
洛南からは鯛造が参加し、無事5抜け。1抜けは関西学院のH坂さんでした。

【Bコース】連答付き6○3×。最短3連答で抜けられるやつです。
シナチク、都之、M田が参加しました。1抜けはシナチク!!!さすが!!!

【Cコース】1問2答クイズ。
洛南の1729が無双し、2位に20点以上の差をつけての1抜け!。怖い。
1年生のT本もコツコツと正解を重ね、無事3抜けしてくれました!

【Dコース】3分間×2セットのタイムレース。
関西学院のY本さんがものすごい押しで堂々の1抜け。
洛南からはT田が参加。ハイレベルな戦いの中なんとか5抜けを果たしてくれました。

【Eコース】24問限定変化球風クイズ。
参加した洛南生は僕と高一M田。
M田は4抜け、そして僕は1抜けすることができました!めっちゃうれしい!
「AがアルファならZはオメガ。ではアルファがサファイアなら/」「ルビー!!」が答えられたのが
よかったです。最近ポケモンやっているので。

そんなこんなで予選が終わり、QF進出者が発表されました。
1位通過は、またも大阪星光のT口さんでした。おめでとうございます!
洛南からは1729(8位)、僕(11位)、シナチク(14位)、鯛造(16位)、そして高一のM田(18位)が勝ち抜け。

QFは早押しボードクイズでした。ここでなんと、洛南生の生き残りがM田だけに...
開会前、「今日はね、だいこんさんさえ倒せば優勝できるから。」と豪語していたシナチクも
残念ながらここで敗退となってしまいました。。

続くSFは、ビジュアルクイズを絡めた早押しでした。
RQC最後の希望だったM田は果敢に押していくも、残念ながらトビとなってしまいました。お疲れさまでした。

こうしていよいよFinal。最後は関西学院のH坂さん、同じく関西学院K塩さん、附属池田のK梠さんの戦いとなりました。
見事優勝したのは...K塩さんでした!!本当におめでとうございます!!


とまあこのような感じでした。
最後になりますが、西大和学園のスタッフのみなさん、素晴らしい大会をありがとうございました!!
そして、今後とも洛南高校クイズ研究部をよろしくお願いします!!ではではノシ
スポンサーサイト

QuarK19th 洛南例会 -大会模様-

★大会模様
ここからは大会模様を詳しく見ていきましょう!
引き続きとりりおん。が大会の模様について報告しますっ

まず 76人がエントリー。当日エントリー2人。13人がキャンセル。
6人行方不明で、58人での19thとなりました。
当日・前日キャンセルは10人ほど。キャンセルはお早めに。

1st
ペーパーの細かい分析は他の人に任せます。
因みに、平均点は35.1点でした。問題が難しかった。

2nd Round 連付3○2×
連付3○2×なので2連答すれば即勝ち抜けのこのラウンド。
期待通り、連答で一気に勝ち上がる人が続々出てきてくれたので目が離せない展開となりました。
ここからは印象的な押し(著者の独断)とともに結果をお伝えします

第1グループ
まずはこの問題で始まりました。
Q.フラグ、キーボード、サークルの後に共通してつく言葉で、英語で「破壊するもの」/
A.クラッシャー
東大寺高K.A.さんが正解。
この問題で始まったんですね…
ランダムなので誰にも文句は言えませんが、もうちょっとカッコイイので始めたかったなぁ

Q.「世界を崩したいなら泣いた雫を生かせ」/
A.回文
問題聞いてるだけじゃ何言ってるのかわからなかった。
「せかいをくずしたいならないたしずくをいかせ」
ほんまやー!逆から読んでも一緒やー!
関西学院高O.M.さんが正解。この回文を知っていたのかもしれません。

第1グループは1位から順に、
灘中I.H.さん、東大寺高K.A.さん、関西学院高O.M.さん、灘高K.R.さん、東大寺高K.D.さん、北野高I.S.さんが勝ち抜けました。5抜けの方は2連答で一気に3○勝ち抜けです。

第2グループ
ここでは1抜け2抜け3抜け5抜けの4名が連答によって2問で勝ち抜けた面白いラウンドでした。すぐ勝ち抜けちゃうんだもん。
Q.カントが著した三大批判/
A.判断力批判
洛北高O.W.さんが正解。クイズ屋の押しですねぇ
上から順に、大阪教育大附高K.T.さん、洛北高O.W.さん、灘高A.S.さん、大阪星光高K.T.さん、大阪星光高H.S.さん、大阪星光中K.S.さん、の勝ち抜けでした。

第3グループ
連答即抜けは1抜けのみ。きっちりと確定まで待つ押しがよかった。
Q.漢字の成り立ちを6つに分類した「六書」とは、象形、指示、会意、形成、/て
A.仮借
このポイントで一気にボタンの押す音がなります。早押しを見事制した北野高O.Y.さんの正解。

上から順に、北野高O.Y.さん、洛南中N.M.さん、大阪星光高T.Y.さん、関西学院高Y.S.さん、北野高O.R.さん、北野高A.T.さんの勝ち抜けでした


第4グル―プ
Q.「正義感が強い小さなお侍」という設定である、無添くら寿司のマスコッ/
A.回転むてん丸
このポイントで「むてん丸」という答えが返ってきたのですが「回転」まで言ってほしかったのでもう一回の扱いに。
上から順に、灘高K.S.さん、関西学院高Y.K.さん、洛北高O.T.さん、関西学院高H.I.さん、洛南中N.R.さん、洛南中I.T.さんの勝ち抜け。1・2・4抜けの方は連答で即抜けでした。


第5グループ
最初の問題でボタンの不具合が発生しました。申し訳ありませんでした。
Q.グラナ、ストロマ、チラ/
A.葉緑体
大阪星光中Y.R.さんの正解。ここで押せると気持ちいい。
上から順に、東大寺高N.R.さん、東大寺高T.S.さん、東大寺中K.Y.さん、洛南中S.K.さん、洛南高N.I.さん、大阪星光中Y.R.さんの勝ち抜け。3・4抜けの方が連答で即抜けでした。


第6グループ
開始4問で2人が勝ち抜ける、という凄まじい始まり方で楽しまさせていただきました。
Q.アメリカの犯罪学者ジョージ/
A.割れ窓理論
ジョージで始まるアメリカの犯罪学者で有名な人。周りの出題難易度から確定できます。
東大寺高N.T.さんの正解。
上から順に、東大寺中K.Y.さん、東大寺高N.T.さん、関西学院高K.S.さん、洛南中S.R.さん、開明高T.K.さん、灘中O.M.さんの勝ち抜け。1・2・3抜けの方は連答即抜けでした。


3rd Round コース別クイズ
まず謝罪。
記録しておいたはずの3R勝ち抜け順位が大会途中に消えてしまいました。休み時間に確認を取りましたので間違いはないですが、ご迷惑をおかけしました。


RPの合計が多い順に、ペーパーに書いてもらった希望コースに振り分けました。
因みに1番人気はγコースでした。


αコース 上座クイズ
なぜか一番人気がなかったために、ペーパー順位ボーナスをもらえなかった白プレートの人が多かったこのコース。
勝ち抜けには1位の状態のまま3問答えなければならない為、非常に抜けにくいこのラウンド。なんと開始6問目で勝ち抜けが出ました。
なお、ここではボーナス問題を紹介します(ランダムで割り振ったので特に意味はないです)
Q9.旧約聖書はヘブライ語で書/かれていますが、新約聖書は何語で書かれているでしょう?
A.ギリシャ語
東大寺中N.T.さんの正解。
Q18.小説『蛍の河』で直木賞を受賞した作家は伊藤桂一ですが、小説『蛍川』で芥川賞を受賞した作家は誰でしょう?
A.宮本輝
東大寺中K.Y.さんの正解。
結果は、洛北高O.W.さん、洛南中I.T.さん、北野高O.R.さんの勝ち抜けです。


βコース Aheadクイズ
Boostして一気に行くか、堅実にためていくか。運に左右されつつも戦略的なコース。
Q.源氏物語第14帖の/
A.みをつくし
東大寺高K.A.さんの正解。
覚えているってやっぱ強いですねー。覚えようとしたこともあったけど、時間とともに忘れてさってからは諦めちゃったので印象に残っています。。。
灘中I.H.さん、関西学院高K.S.さん、東大寺高K.A.さんの勝ち抜けです。


γコース 変則アップダウンクイズ
一番人気のこのコースは参加者の半数以上がペーパーボーナス獲得者で、非常にハイレベルな戦いとなりました。
Q.指示薬の一つ・B/
A.ブロモチモールブルー
“魅せる”早押し。と称す人もいた。“魅せた”のは関西学院高Y.S.さん。
Q.多数の平行線を引き、そこに針/
A.ビュフォンの針
灘高K.R.さんが確定ポイントでちゃんと正解。
Q.孔子が『易経』/
A.葦編三絶
しおり紐が三回も切れるぐらい本を読むこと。
これも“魅せる”早押し。ボタンを光らせたのは関西学院高Y.S.さん。
灘高K.R.さん、関西学院高Y.S.さん、大阪星光高T.Y.さんの勝ち抜けでした。


δコース 多答クイズ
うちが開催する例会では毎回やってる気がする多答クイズ。スペースの関係上答えは省略させていただきます。()の中は答の数です。
1.人口1億人以上の国(12)
2.宇治十帖(10)
3.村の数が一つだけの都道府県(またはその村名)(12)
4.希土類を除くレアメタル(32)
5.女性が主人公の大河ドラマ(13)
6.クレイ数学所が発表したミレニアム問題(7)
7.花の名前がついた日本の人工衛星(10)


4番は穴場に見える落とし穴。希土類元素を答えて誤答となった方が何名かいらっしゃいました。
5番は僕の作問です。自信作ですが、『利家とまつ』が出なかったのがちょっと残念です。


灘高K.S.さん、北野高O.Y.さん、大阪教育大附高K.Tさんの勝ち抜けです。


Ex Round敗者復活クイズ
敗者復活枠はたったの1枠。勝ち進めなかった人にとっては最後のチャンスです。
見事狭き門に入ったのは……


東大寺高N.R.さんです!!


Quarter Final ボードクイズ
早押しボタンは使わず、知識のみで勝ち抜くこのコース。
出題問題のレベルは比較的高かった。
そのうちの一部を紹介します。

Q.映画『風と共に去りぬ』で、スカレート・オハラのメイド役を演じ、アカデミー助演女優賞を獲得した女優で、これによって黒人として初めてアカデミー賞受賞者となったのは誰でしょう?
A.(ハティ・)マクダニエル[Hattie McDaniel]

Q.1811年にラッダイト運動が起きた時の首相であった、1812年に政策に不満を持つジョン・べリンガムによって暗殺され、これによってイギリスで唯一暗殺された首相となったのは誰でしょう?
A.(スペンサー・)パーシヴァル[Spencer Perceval]

Q.「DNAの塩基組成において、アデニンとチミンおよびグアニンとシトシンの量が等しい」という法則を、発見したオーストリア出身の生化学者の名から誰の規則というでしょう?
A.シャルガフの規則

今思い返すと人物名が答の問題が多かった印象。難問ぞろいのこのラウンドを勝ち抜いた4名は…
灘高K.R.さん、大阪星光高T.Y.さん、灘中I.H.さん、洛北高O.W.さんの4人でした。


Semi Final 卓球クイズ
最上位者が相手を指名し、1対1で行う卓球クイズ。
自分の誤答は相手への加点。相手に誤答させて得点を稼ぐのも作戦の内。
ここまで来たのだから決勝へ行きたい…でも勝ち抜かないと決勝にはたどり着けない…
どのような結果になったのでしょうか?


対戦組み合わせは以下のようになりました
灘高校  菊池 凛 VS 大阪星光高校 谷口 雄太
洛北高校 岡本 航 VS 灘中学校 猪俣 大輝


問題をいくつか紹介しましょう
Q.「太陽系の惑星の太陽からの距離は簡単な / 数列で表すことができる」という法則を、発見した2人の科学者の名前から何というでしょう?
A.ティティウス・ボーデの法則
菊地さんの正解。
Q.代表作に連作『四大元素』や、連作『四季』があ / る、果物や野菜、本などを寄せ集めて描いた珍妙な肖像画で有名なイタリアの画家は誰でしょう?
A.ジュゼッペ・アルチンボルド
谷口さんの正解。
Q.グラミー賞の受賞回数は史上最多の / 40回であるハンガリー出身の指揮者で、ワーグナーのオペラ『ニーベルングの指輪』の全曲録音がグラモフォン誌において20世紀最大の録音事業と称賛されたのは誰でしょう?
A.ゲオルグ・ショルティ
岡本さんの正解。
Q.一キログラムの鉄と / 綿くずでは鉄の方が重いと感じることに代表される、重さの感覚が視覚的に見える大きさの影響を受ける効果のことを何効果というでしょう?
A.シャルパンティエ効果
猪俣さんの正解。


さぁ以前の投稿で知っている方がほとんどかと思いますが、ここで決勝進出者の発表です。
………ジャジャン!
“大阪星光実録” 谷口 雄太!
“期待の超新星” 猪俣 大輝!


Final Round 10○4×
上記のお二人による1対1の早押しバトル。
この大会のために作った問題の中から難しいやつを寄せ集め、100問限定にしてできたラウンド。そのため難易度が高く、スルーが連発する対戦模様となった。
何問か紹介します
Q.タカラトミーの着せ替え人形・リカちゃんのパパの名前はピ/
A.織江(おりえ)
ママの名前を聞く問題。このラウンド22問目にしての初正解。猪俣さんが得点。

Q.現在のレソトの国王はレツィエ三世ですが、スワジランドの国王は誰でしょう?
A.ムスワティ三世
僕が、そんな人知らん!とか考えていたら、谷口さんが正解。
有名な人なんですかね。知らなかったです。。。

Q.現在はフリーダ・カーロ記念館となっている、彼女が幼少期と晩年を過ごした家のことをその色から/
A.青い家
谷口さん正解。3×でギリギリながらも9○まで積み上げ、優勝にリーチをかけます。
因みにこのとき猪俣さんは8○2×。この状態ではどちらが勝ってもおかしくない状況!
関係ないけど「青い家」って全部母音ですね!!!

Q.カフェインを含む植物で、コーヒーノキはアカネ科ですが、カカオは何科でしょう?
A.アオイ科
この問題は98問目(残り2問)だったのでスタッフはちょっと焦ってました。

猪俣さんが正解し、数問前の不正解と合わせて9○3×…つまり両者ダブルリーチ!
次にボタンが光れば勝負が決するということになります。

そして決着はすぐ近く…………次の問題でした。
99問目

Q.1979年ジャンピングジャックを27000回行った/
ピーン


ファーマン!


(正解の音)



優勝は…
猪俣大輝さんです!!!!!!


おめでとうございます。優勝賞品はペーパーの画像クイズ91問目にあった「赤シャツ」のガリバルディにちなんで赤シャツでした。

中学生が優勝ということで、これからの関西のクイズ界は明るいようです。

開会式にもお話していたのですが、時は進むもので、今回の出席者の中でQuarK1stに参加したことのある人はもう洛南高校のP4(スタッフ)だけでした。(私は2ndからの参加です)
次の世代に頑張ってもらいましょう!

最後に、この記事の投稿が1か月も遅れてすみませんでした。
長文失礼。


いつまでたっても【当ブログ関係者のプロフィール】に名前の載らないとりりおん。でした。

QuarK19th 洛南例会 -企画-

どーも!(受験控えてるくせに勉強もせずブログ更新のお手伝いをしている)とりりおん。です!
数日前の投稿にもあるように2015年4月3日(金)に、洛南高校の高校生数名によってQuarK19th洛南例会が開催されました。
かなり遅れましたが、当日に記録係・RP(Round Points)管理係をやっていた私がざーっくりと各コースの結果報告などをしていきます。

★企画
1st Round ペーパークイズ
1問1答80問、1問多答10問、画像クイズ10問で、119点満点。
同点の場合は連続正答数で順位を判断。
得点がそのままRP。上位者にはボーナスポイント。

2R 連付3○2×
蛇腹式にペーパー順で6つのグループに分ける。
25問限定。勝ち抜け順位順にRPが入る。

3R コース別Round
1Rと2RのRPの合計RP上位40名をペーパーに書いてもらった希望コースに(人数調整をしつつ)振り分けて行うコース別クイズ。
各コース3人抜けで計12人が準々決勝に進める。
3R-α 上座クイズ
ペーパー順にすわり、正答すると順位が二つ上の席へ、誤答すると二つ下の席へ移動。
25問終了時点で上位3名が勝ち抜け。
ただし、1位の席で3問正答するとその時点で勝ち抜け、
最下位の席で2問誤答するとその時点で敗退となる。
また、うち2問がボーナス問題となっており、正答すると順位が5つあがる。
3R-β Aheadクイズ
正答すると得点を+1ptするか、Boost状態に移行するかを選択。
Boost状態では正答すると+3ptsになるが、誤答するか5問経過するかで元に戻る。
2位以下と3pts以上の差がつくと勝ち抜け。
3R-γ 変則アップダウンクイズ
正答で+1pt、N回目の誤答で-Npts。
4回誤答で失格。
3R-δ ローリング多答クイズ
問題(7問)を張り出し、好きな問題を指定して回答する。
ただし、最後に正解された問題には答えられない。3回誤答で失格。

Extra Round 敗者復活
1st step
QFに行けない人をくじで6グループに分けて2○1×
各グループで勝ち残った1名が次のステップへ
2nd step
30問限定カットラインクイズ。
参加者は+3ptsから始め、正答で+1、誤答で-2
3問経過ごとにカットラインが1上昇(最初は1)。
カットラインを同じポイントになると失格。

Quarter Final ボードクイズ
正答で+1、少数正解で+2、単独正解で+3、少数誤答で-1、単独誤答で-2
20問終了時点の得点上位者4名がSemi Finalへ。

Semi Final 卓球クイズ
2人ずつに分けて行う卓球クイズ。
正答で自分に+1、誤答で相手に+1、11pts先取。(※デュース有)

Final 10○4×
100問限定10○4×。


こんな感じですかねー
ペーパー119点満点っていうのはちょっとした冒険でしたね
それではこれから大会模様をチェッッック!

QuarK19th洛南例会 ざっくりと使用問題

今年も洛南例会に来ていただいてありがとうございました

ひとまずはざっくりとした報告と問題だけアップします

後日、ペーパーの細かい分析と大会の経過を報告させていただきます

1R ペーパー1位
80/119 菊池 凜(灘高校2年)

決勝進出者
猪俣 大輝(灘中学三年)
谷口 雄太(大阪星光学院高校1年)

総合優勝
猪俣 大輝(灘中学三年)

使用問題はこちらになります(ペーパーはまた別です)
使用問題

今更ですけど十字架より、仏門とか明王のほうがぽい気がします

第18回Quark関学例会

シナチクです
本日は関西学院で初めて行われた、第18回Quark例会にRQCから8人出場させていただきました(見学たんたる)
私と中二数名はちょっと遅れてしまいましたが…

そんなことはひとまずおいておいて、RQCの戦果報告です

まず、この大会は私中一の頃から例会には一つも欠かさず行っておりましたが、それでもなんとQuark例会初となる「ペーパーがない」例会でした
初物尽くしですね きらいじゃないです
それに落ち着いて見てみると、まぁ何ともモダンな造りの校舎 会場につかったところは礼拝堂だそうです
関学 2015031521533010d.jpg
いいですねぇ 椅子の感じも実に教会風 何とも味のある作り 無機質な会場とはわけが違う感じがしましたね なんだか高そうな まぁ、私はキリスト教は無関係ですが

またくすぐりを入れてしまいました いい加減本題に入りましょう
1stRound 「知恵の泉は、湧いて流れる川である」
1st Step 「耕せ」
エントリー時の近似値「当エントリー終了時までに先着72名が送信した「意気込み」欄の総バイト数」で、6グループに分けられた変則3〇2×でした
抜けは各グループ上位四人 各グループ五位六位は2ndステップで再選抜されます
このステップで中二の鯛造P、くらみーの二人、中三のオメガ、高一のうぱしゃ、can、シナチクが抜けました
残念ながら中二+9は敗退でした この大会には敗者復活がないので、以後+9は応援観戦オンリーになりました
なかなか酷ですが、私自身昔CJQLでやらかしたことがあります それで、×の怖さをよくかみしめました
これも彼にとっていい経験になるでしょう うん 
このうち、五位六位だったsyafinとくらみーが2ndステップに進みました
オメガがわりと着実な押しをしていたのと、鯛造が罰を積んでからの立て直しができていたこと あとはcanが飛ばずに抜けたことが成長だったとおもいます
私自身は条里制と条坊制を間違えたので、堅実に行きましたねぇ

2ndStep 「畑に宝が隠されている」
12人で行われるアタサバです 抜けは4人
これでsyafinが一問正解でサドンデスになり、三つ巴のサドンデスをとび残りで制しました 素晴らしい 結果がすべて というの一理 クラミーはここで敗退です まだまだ時間はあるから、頑張ろう 

この時点で残り6人 まだまだ、みんなやる気元気!

2ndRound 「真理が我らを自由にする」
1stをぬけた28人を対象にした7〇3×
抜けは上位三人 きついですねぇ

第一グループは鯛造、canの二人が参加しました
ここで灘のGと鯛造、canが残り2問で3位に並びました
そして最後から2問目をとったのは 鯛造 じつにめでたい そして次の最終問題これをGか、canがとったらサドンデス(あれそういやGの誤答数はどうだったっけ)
その大事な最終問題押したのはcanそして間違える 普段からの伝統芸 いろんな意味ですばらしい そのうえ、今回は後輩を庇う問題つぶし的な色も、彼が図ったかどうかは分かりませんがでていました
そんなわけで鯛造が3位抜け はぁ~めでたい

第二グループはうぱしゃでした
 メンツがグロテスク ベテラン中学生・ジャック・スパロウが同じ組 この組を回避した瞬間私は安堵に包まれました それぐらいグロテスクなメンツなのです
 結果うぱしゃは3位抜けしました よかったです 最初に切り花を長持ちさせる問題で、砂糖を誤答した後、若干動きが控えめになってて心配でしたが無事抜けました いいことでした

第3グループはΩ Ωは善戦しました 3問正解しました 以前ならもっと押して飛んでたかもしれませんが、成長しました 学習しています
どこにいっても頑張ってください 押す早さとやる気はすごいからね あとは知識 

第4グループはsyafinとシナチクです
結構荒れた展開で2人とんで、飛びリーチも数人いました
そのなかどうにか自分の押しをできて抜けることができました
 鰉とかかすみがうらとか不完全性定理とかありましたね 自分のところだけ覚えている そんなもの
syafinは『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(これ渡船って人が書いてるんですね 面白い名前)とベリリウム答えていました 彼らしい押しです
 
のこり三人 鯛造、うぱしゃ、シナチク 
セミファイナルのコース分けをして、お昼御飯です 
すがすがしい気持ちで食べれました おろしロースとんかつはおいしかったです

Semi‐final 「無くてならぬものは多くない。いや、一つだけである」(ルカの福音書だそうです いまさらですが)
12人を4人三組に分けて行うコース別クイズ 後ろになるほど重くなりますねぇ 
第二コースにシナチク 第三コースにウパシャと鯛造になりました

Course1 「見えるものは過ぎ去るが、見えないものは永遠に存続する」
タイムレース二セット 
ジャック・スパロウなどがいました なめこうどんが勝ちました スパロウとうどんの接戦でした いいもの見ました ただ詳しい内容は残しておりません 申し訳ないです  終わり
>Course2 「求めなさい、そうすれば与えられる」(金魚王国の「まず与え、しかるのち受け取れ」はこれの逆なんですかねぇ 今見たら少し更新していた 各扉絵の元ネタ少し抜けてる 『フォリー・ベルジェールのバー』忘れてたな すごい蛇足)
20問の早ボです 
バースは猛虎魂で押して正解しました がそのご何故か多分わからなさそうなのを押して誤答 心が折れる 漢字で書いて間違える、長谷川健太をちびまるこちゃんから思い出そうとして失敗して大野君と間違えるなどなどで落としてしまいました
今にして思うと、取らねばならなかった 強かに後悔 割と善戦して惜しかったからステイゴールド的かな  大阪星光は頑張る
結果として DA!SYダッシーデイジー)が抜けました おめでとうございます
そのほかにはベテ中さん(彼の取りたいサッカー問を私はつぶしてしまいました 私がとってなかったからもしかしたら、ベテ中さんが抜けたかもしれません)とシンザンさんがいらっしゃいましたね(ここにきて尊敬語です)

Course3 「狭き門から入りなさい」
70問限定の通過席クイズのはずでした
つまり事実はあれは通過席クイズと名乗った、こうすごい難易度の 通過席クイズのはずなのに、いやぁあれがパーオブかぁ すごいものだなぁ というふうなことに意識が行く難易度でした
どういうことかというと、難易度が高すぎてほとんど押せない 通過のはずなのに通過席に立ったのは通算1回 70問限定であることを考えたらそれがいかにすごいことか、あなたにもわかるはずです

うぱしゃは3問くらいしかとれませんでした 残念でした スキャパレリ間違えたりなど不調の色が見えた ちょっと方向性が違ったのか、大事に行き過ぎたのか 次に期待 というか、うぱしゃかシナチクがだめだと、多分洛南は当分優勝から遠のく と誰かが語っていました
 まさに阪神的 今年は日本一になるかなぁ 中一中二と、未来の新人頑張ってね 応援してるよ
鯛造は好きな北欧神話を攻めすぎて、レーヴァテインを間違えてしまいました 蒲団たたき的です
 でもリヒトホーフェンはよく答えました 正解を一つ積めただけでも経験 KQAも頑張ってほしいものです
この泥沼の戦いに終止符を制したのはサイト解任 受験から帰ってきてよくやりました すごいものですね お見事としか言いようがないですね もう一人の参加者・東大寺の中二・本田(彼のハンドルネームはこれだと思っていましたが、今回はこれでないようですね)もお見事でした 中二の善戦は全体によく見られます
そもそも今回中三で準決勝に来た人はいなかったはずですからね(もしおりましたら申し訳ございません)

Fainal 「一番偉くなりたいものは皆に使えるものになりなさい」
50問の早押し 正解でプラス3 誤答でマイナス2 18点で抜けのシンプルなルール
挑むは東大寺・なめこうどん、灘・サイト解任、灘・DA!SY の三人
怒涛の五十問でした
初正解が出たのは30問を少し過ぎて後 なめこさんが沈黙を破ったのです 僕は15問目くらいでエギングが分かりました 分かったのはこれしかなかったです 学生系への弱さを痛感しました もっと問題集読まないと学生系には対応できませんね
その後サイトさんの正解や、なめこさんの誤答などがあって 結果(ためません) なめこうどんさんが優勝しました おめでとうございます~
ウィニングアンサー聞き取れなかったです 片手落ちもいいとこですね 一位の得点4ですからね 確か 二位がサイトさん3点、3位がデイジーで0でした  
デイジーもとてもよかったです 僕も頑張ります 洛南例会頑張ってください 応援してます ひいきはしないですよ

さぁ、実にあっさりとした優勝の記述でしたが優勝賞品は「ジンギスカンキャラメル」でした 破壊力抜群ですね なめこさんもサイトさんもこれが最後となる はずです(なめこさんはもうちょっとくるかな)
これからは灘とそのた数人の時代でしょうかね 洛南も間を上手いことすり抜けたいものです

さぁ総括しましょう、初の字が目立った今大会はクイズに強い人がよりクイズすることに重点が置かれたタイプの例会のように感じました
準決勝、決勝のあのパーオブクラスの難易度も例会レベルでは初のはずです もしかしたらこれからは、abc的、パーオブ的、なんかみたいな輪番制にするのがいいのかもしれませんね
灘が強くなっていっている それと数人のみが強い傾向、そしてその数人がいなくなった後勢いを失ういくつかの高校の傾向は心配ですね 下部と新規をもっと大事にしなければいけませんかね
あと会場が雰囲気出ていてとてもいい味出てました 食堂もおいしかった
運営もスムーズで、問題も聞き取りやすかったですね(ボタンバグは数に数えるレベルではないです)
洛南はもう少し次世代の硬さがほしいところ ちょっと地盤が緩いから、再来年以降不安
私の記述にプレイングとか様子の記述が少ない
ずいぶんと上から目線ですね 次回からは総括やめましょうか

いや、其れにしても楽しい大会でした 総括するのがめんどくさくなったわけではないですが、この辺で失礼させていただきます
楽しいクイズを提供していただいた関学のみなさん ありがとうございました
次回の4月3日の洛南例会は皆さんの期待に添うように頑張ります
 こんな拙く長ったらしい文章をここまで読み進めていただいた皆さんにも感謝申し上げます
洛南勢 ファイトだ!
20150315215514562.jpg

続きを読む

プロフィール

Rakunan Quiz Club

Author:Rakunan Quiz Club


【当ブログ関係者のプロフィール】
・Arnab (卒業)
・cucumber(卒業)
・とりりおん(高3)
・syafin(高2)
・canディーズ(高2)
・シナチク(高2)
・Ω(転校)
・kyunnie(高1)
・+9(中3)
・1729(中3) 
etc...

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
97位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
FC2カウンター
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。